日语学习笔记:初级第3单元

单词

本单元的重点是形容词的分类及其活用形式。日语的形容词分两类:

  • 一类形容词(形容词、イ形容词):以「い」结尾的形容词。
  • 二类形容词(形容动词、ナ形容词):不以「い」结尾的形容词。

一类形容词

一类形容词做谓语时的形式:

  • 现在肯定:一类形容词+です。
  • 现在否定:把词尾的「い」变为「く」+ないです/ありません。
  • 过去肯定:把词尾的「い」变为「かった」+です。
  • 过去否定:把词尾的「い」变为「く」+なかったです/ありませんでした。

一类形容词做定语时的形式:一类形容词+名词,中间不能加「の」。

一类形容词活用的特例:いい。

「いい」作谓语时的形式:

  • 现在肯定:いいです
  • 现在否定:く ないです/く ありません
  • 过去肯定:かったです
  • 过去否定:くなかったです/く ありませんでした

「いい」作定语时的形式与其它一类形容词相同:「いい」+名词。

二类形容词

二类形容词做谓语时的形式:

  • 现在肯定:二类形容词+です
  • 现在否定:二类形容词+では/じゃ ありません
  • 过去肯定:二类形容词+でした
  • 过去否定:二类形容词+では/じゃ ありませんでした

二类形容词做定语时的形式:二类形容词+な+名词。

另外,名词做谓语时的活用形式与二类形容词做谓语时的活用形式相同:

  • 现在肯定:名词+です
  • 现在否定:名词+では/じゃ ありません
  • 过去肯定:名词+でした
  • 过去否定:名词+では/じゃ ありませんでした

句子

表示感情(的主体和对象)的句型

[名1] [名2]+[一类形容词/二类形容词]です。

其中一类形容词/二类形容词是表达情感的形容词。名1是情感的主体,名2是情感的对象。例如:

  • 小野さん 歌 好きです。
  • 王さん 肉 嫌いです。
  • 林さん 犬 怖いです。
  • (わたし)この仕事 好きです/嫌いです。
  • (あなた)日本語 好きですか。

此类句型中,感情的主体通常是第一人称「我」(疑问句时指听话人「你」),因为日语中不太会直接说出对方或第三者的情感、内心感受。因此,前三个例句一般会说:

  • (わたし)歌 好きです。
  • (わたし)肉 嫌いです。
  • (わたし)犬 怖いです。

表示能力(的主体和对象)的句型

[名1] [名2]+[动词]ます/[一类形容词/二类形容词]です。

谓语部分是表示能力的词:「分かります、できます、上手です、下手です、苦手です」等等。名1是能力的主体,名2是能力的对象。例如:

  • スミスさん 韓国語 分かります。
  •  水泳 できません。
  • 小野さん 料理 上手です。
  •  料理 下手です。
  • 数学(すうがく) 苦手です。
  •  苦手です。
  • (私)あの人 苦手です。

比较句

比较句也是本单元的重点。

1、[名A] [名B]より [形容词]です。

[名A]比[名B]更……。例如:

  • 中国 日本より 広いです。
  • 東京 奈良より 賑やかです。

2、[名A]より [名B]の ほうが [形容词]です。

比起[名A],[名B]更……。例如:

  • 日本より 中国の ほうが 広いです。
  • 奈良より 東京の ほうが 賑やかです。

3、[名A] [名B]ほど [形1]ないです/[形2]では ありません

[名A]不如[名B]那么……。句尾必须使用否定形式,例如:

  • 奈良 東京ほど 賑やかでは ありません

4、[名A] [名B] どちらが [形容词]ですか。

[名A]和[名B],哪一个更……?回答时使用上述第2种句型,例如:

A:日本語 英語 どちらが 難しいですか。
B:日本語/英語の ほうが 難しいです。

注意:「どちら」只表示两者相比较,三者以上要用「どれ」。

5、[名1]の 中で [名2] 一番(いちばん) [形容词]です。

在[名1]之中,[名2]最……。例如:

  • スポーツの 中で サッカー 一番 面白いです。

6、[名1(场所/时间)] 一番 [形容词][名2] [名3]です。

这是第5种句型的特殊。如果「で」前的名词本身具有范围的概念(如场所或时间等),则不需要加「の中」,而使用此句型。例如:

  • 日本 一番 高い山 富士山です。 ーー日本最高的山是富士山。
  • 1年 一番 寒い月 2月です。  ーー一年当中最冷的月份是2月份。

7、どれ/どの+名/何/いつ/どこ/だれ 一番 [形容词]ですか。

哪个最……?例如:

  • 家族の 中で 誰 一番 背が 高いですか。
  • の 中で どの 料理 一番 美味しいですか。
  • 季節の 中で いつ 一番 好きですか。

注意:当上下文中明确列举出了在哪几个事物中比较,疑问词可以用「どれ/どの+名」,如没有则用「何」。例如:

  • りんご ナシ バナナの 中で、どれ 一番 好きですか。
  • 果物の 中で 何 一番 好きですか。

惯用表达方式

1、どうですか。

询问对方对某事物的看法或感受,「如何?怎样?」。例如:

  • この 料理は どうですか。[正在吃的时候]
  • 京都は どうでしたか。  [对方去京都旅游归来之后]

推荐或询问建议,例如:

A:お茶、どうですか。           [询问]
B:ありがどう ございます。いただきます。 [接受]
B:今は 結構です。さっき 飲みましたから。[拒绝]

「いかがですか」是其礼貌用法,用于询问尊长。

2、どうしてですか。

询问事由,「为什么」。回答时在谓语后面加「から」。例如:

A:僕(ぼく)は 来月 また ここへ 来ますよ。
B:どうしてですか。
A:ここで 友達の 結婚式が ありますから

语法

副词

表示程度的副词

依程度由高到低:

  • とても/大変(たいへん) (很,非常)
  • 少(すこ)し/ちょっと  (一点儿)
  • あまり~ません      (不太~,后接否定)
  • 全然(ぜんぜん)~ません (根本不~,后接否定)

例如:

  • さっきの 料理は とても 辛かったです。
  • この スープは 少し/ちょうと 熱いです。
  • この 映画は あまり 面白く ないです。
  • 昨日の 試験は 全然 難しく なかったです。

表示频率的副词

依频率由高到低:

  • いつも     (总是)
  • よく      (经常)
  • 時々(ときどき)(有时)
  • たまり     (偶尔)
  • あまり~ません (不太~,后接否定)
  • 全然~ません  (完全不~,后接否定)

例如:

  • いつも この 店で 昼ご飯を 食べます。
  • 森さんは よく 小野さんに 電話を します。
  • 吉田さんは 時々 中国や 韓国へ 行きます。
  • 私は たまり コンサートへ 行きます。
  • 田中さんは あまり 横浜へ 行きません
  • 田中さんは 全然 テレビを 見ません

助词

1、[名]が:表示情感或能力的对象。

参见上述句子部分。

2、[名]や[名]:表示不完全列举,「~啦~啦,~呀~什么的」。
  [名]など:置于列举事物的最后一项后面(可省略),「之类的,等等」。

例如:

  • 吉田さんは 時々 中国 韓国へ 行きます。
  • 私は お店で 野菜 果物(など)を 買いました。

3、~から

[表示原因、理由的小句]+から,例如:

  • 森さんは お酒が 好きですから、毎日 飲みます。
  • 寒いですから、窓を 閉めます。
  • 窓を 閉めます。寒いですから

注意:上述第2个例句是两个小句组成的复合句,而第3个例句是两个句子。

连词(接续词)

1、だから/ですから

だから/ですから、[表示结果、结论的小句]。例如:

  • 金さんは 野菜が 嫌いです。だから/ですから、あまり 野菜を 食べません。
  • 森さんは お酒を 好きです。だから/ですから、毎日 飲みます。

「ですから」为「だから」更加礼貌的说法:

2、そして

表示并列关系,「而且」,例如:

私の 部屋は 狭いです。そして、汚いです。

3、でも

表示转折关系,「但是」,例如:

私の 部屋は 狭いです。でも、綺麗です。

疑问连体词

どんな+名词:询问某人或某事物的性质,「什么样的……?」,例如:

A:あの人は どんな 人ですか。
B:面白い人です。 /親切な 人です。

どんな VS 何の

何の+名词:询问内容或材料。例如:

  • 何の 本ですか。   ーー自動車の 本です。
  • 何の 料理ですか。  ーー魚の 料理です。

どんな+名词:询问性质。例如:

  • どんな 本ですか。  ーー面白い本です。
  • どんな 料理ですか。 ーーちょっと 辛い料理です。

以上。

Comments are Disabled